東京マラソン 雨の中のレース 3万182人が完走(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 03日 懸賞

 「東京マラソン2010」(東京都など主催)が28日開かれ、市民ランナーや国内外の選手約3万5000人が都心の繁華街や臨海地区を駆け抜けた。

 銀座、浅草などを通り東京ビッグサイト(江東区)をゴールとするフルマラソンには3万2080人が参加。雨の中、午前9時過ぎに石原慎太郎都知事の号砲で都庁前(新宿区)をスタートした。7時間の制限時間内に94.1%に当たる3万182人が完走した。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
東京マラソン:藤原正和が初優勝 日本人選手で初めて
東京マラソン:28日号砲…佐藤「勝負に徹する」
千葉国際クロカン:佐藤、柏原らエントリー選手決まる
猫ひろし:東京マラソン3時間切り 本名改名逃れる「次はオリンピック」
安田美沙子:「最後まで頑張って」参加ランナーにエール 「東京マラソンEXPO」

元和歌山市長の実刑確定へ=収賄・背任事件−最高裁(時事通信)
雑記帳 「餅上げ力奉納」で新記録 京都・醍醐寺(毎日新聞)
首相への意欲「全くない」=仙谷氏(時事通信)
社民、九州案を提示へ=普天間移設(時事通信)
外国人夫のDVに悩む日本人妻が増加 永住許可抹消に壁(産経新聞)
[PR]

by vaeihrjj4e | 2010-03-03 12:47

<< <菅財務相>年金、財政「超党派...   トヨタ社長の姿勢を評価=米公聴... >>