ダンス 世界のトップが競演、観客うっとり 東京体育館で(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 08日 懸賞

 世界各国のトップダンサーが競演する「ロヂャース杯争奪 第12回東京インターナショナルオープンダンススポーツ選手権」が7日、東京都渋谷区の東京体育館であり、華麗な演技が観客を魅了した。

 スタンダード、ラテンの各部門に計25カ国・地域から180組が参加。スタンダード部門はドイツのベネデット・フェルッジア、クラウディア・ケーラー組が、ラテン部門はロシアのアレクセイ・シルデ、アンナ・フィルストワ組がそれぞれ優勝した。日本勢はスタンダード部門で石原正幸、久保斐美組が8位に入賞した。

 このほか「U−23オールジャパン・ダンススポーツカップ」スタンダード部門では、デンマークのイウォ・ロデサーニ、モニカ・ペデルセン組が、ラテン部門は日本の久野将也、和田有可組がそれぞれ優勝した。

<ホッキョクグマ>双子の父、古巣・札幌へ(毎日新聞)
鉄塔倒壊事故 関西電力を捜索 業務上過失致死傷容疑で(毎日新聞)
高2死亡で男子生徒書類送検=アーチェリー練習、矢刺さる−重過失致死容疑・警視庁(時事通信)
首相動静(3月3日)(時事通信)
大津波警報で東名高速、アクアライン一部通行止め(産経新聞)
[PR]

by vaeihrjj4e | 2010-03-08 11:10

<< 自衛官の妻が殺害持ちかけ、逮捕...   運転トラブルで暴行、死なせる=... >>