<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

国会閉会は選挙目当て? 枝野民主幹事長「げすの勘ぐり」(産経新聞)

懸賞 2010年 06月 15日 懸賞

 民主党の枝野幸男幹事長は13日のテレビ朝日の討論番組で、今国会の延長幅を最大1日とする政府・与党の方針には高い内閣支持率を維持したまま参院選を迎えたいとの思惑があると、野党側が一斉に批判したのに対し、「まだ(参院選まで)1カ月ある。数字が高いから逃げ切ろうだなんて、そんな選挙は甘いものではない。まったく、げすの勘ぐりだ」と反論した。

【関連記事】
「枝野流政治」とは?その神髄を早く見せろ
低所得者に配慮不可欠 消費税増税で枝野氏
脱小沢化も参院選は「遺産」活用
首相、「7・11」へ フルスロットル 熊野古道で再生誓う小沢氏…
参院東京選挙区「3人擁立難しい」 枝野民主党幹事長

一人で辞任は無責任=小沢氏(時事通信)
福井・竜脚類恐竜に学名 国内産の化石では4件目(産経新聞)
名古屋市議会 市長のPR力に対抗? パネルお目見え(毎日新聞)
91%が「新聞読む」=朝刊24分、ネットと併用も―新聞協会調査(時事通信)
介護疲れで無理心中=84歳の母死亡、長男逮捕―兵庫・加古川(時事通信)
[PR]

by vaeihrjj4e | 2010-06-15 19:22

通信制高校長と口論、元女生徒が液体で放火(読売新聞)

懸賞 2010年 06月 04日 懸賞

 1日午前11時50分頃、岐阜市長住町の通信制高校「第一高等学院岐阜校」の1階職員室で、県内の元生徒の少女(17)が、持参したペットボトルに入れていた揮発性の液体を巻き、ライターで火をつけた。

 職員がすぐに消火器で消し止め、けが人はなかった。

 岐阜中署の発表によると、少女は午前11時頃、同校を訪れ、校長(40)と応接室で話し合い中に口論となり、火を付けたという。

 少女は今年3月に同校を辞めていた。少女は体調不良を訴えて市内の病院に運ばれて入院し、同署は回復を待って現住建造物等放火容疑で調べる。

 出火当時、校内では生徒21人が授業中だった。

ベトナム医療団 第1陣4人、ハノイ到着(産経新聞)
ドア開けて走行の疑い=JR函館線、報告は2日後―国交省(時事通信)
<詐欺>保護費だまし取った疑い、NPO幹部ら逮捕 大阪(毎日新聞)
種牛主力級5頭は陰性、49頭は殺処分されず(読売新聞)
変わる葬儀 費用透明化掲げ流通大手参入(産経新聞)
[PR]

by vaeihrjj4e | 2010-06-04 10:50